中青旅日本株式会社

中国渡航用PCR検査予約代行サービスのご案内
(2022年6月27日現在)

当社は中国渡航に必要となるPCR検査機関の紹介、予約代行をサポートする旅行会社であり、医療機関ではありません。 検査結果その他医療領域に関してのご質問は各医療機関に直接にお問い合わせ下さい。

当サービスをご利用のお客様は、下記内容についてご確認、ご同意の上でお申込みをお願いいたします。

中国渡航用PCR検査

2022年5月22日現在、中国への渡航については、下記の防疫措置をとることが必須条件となっています。

①中国渡航予定の2日前に1回目PCR検査を指定検査機関にて行うこと(搭乗予定日の2日前)

②中国渡航予定24時間前以内に2回目PCR検査を12か所の特別指定検査機関かつ1回目とは異なる機関で行うこと

③健康コードの申請を最終提出期限までに行うこと(フライトにより期限が異なります)

④搭乗前12時間以内に迅速抗原検査を行うこと(検査報告書は搭乗時に航空会社へ提出)

※出発時刻が13:00より前の航空便の場合、搭乗前日の13:00以降の検査も可能

以下、東京都内での検査機関のご紹介となります

名古屋ならびに大阪での検査機関につきましては、別途お問い合わせください。

【参考】中国大使館HP発表検査期限表 

中国大使館HP記載の期限を必ずご確認ください。

中国渡航用PCR検査料金【2022年6月27日】東京都内医療機関予定

検査時間全2回分セット(証明書附) いずれか1回分
A. 2日前検査=午前 24時間前検査=午前 39,600円 お問い合わせ下さい
B. 2日前検査=午前 24時間前検査=午後 45,100円 お問い合わせ下さい

・検査機関:都内23区内中国政府指定医療機関(12か所の特別指定検査機関含)予定。予約確定後詳細連絡先をご案内します。

・お申込み締め切り:7営業日前までにお申込みをお願いいたします。

・検査実施時間:9:30~18:30※フライトにより決定されます

・検査時間:所要約20分、結果ならびに証明書発行は16時以降に通知されます。

※陰性証明書:中国政府指定フォーマットにてお受け取りとなります。保険適用不可、予約確定後の取消料は全額申し受けます。

※お支払いは弊社宛現金またはお振込みのみの取り扱いとなります。(クレジットカード不可)

※保険適用不可、予約確定後の取消料は全額申し受けます。日程変更は検査の5営業日前までにご連絡ください。
あらかじめご承知おきください。

        

【参考】中国大使館HP発表通知

中国大使館HP記載の指示を必ずご確認ください。

      

当日の準備

①パスポート(コピー可)

②当日連絡用携帯電話

③事前のオンライン問診登録

お申込み方法

①お問合せ、申請をご希望の方は、下記「中国PCR検査予約代行申し込み」より必要事項をご記入の上、お問合せ下さいませ。弊社よりメールまたはお電話にてご確認とご案内をさせていただきます。

当サービスをご利用のお客様は、上記内容についてご確認、ご同意の上でお申込みをお願いいたします。

②お客様のご希望の日程にあわせ、医療機関の検査予約を確保致します。

お支払いは、検査の2営業日前までに現金振り込み、またはご来店にてお支払いください。

③弊社より当日検査機関のご案内書類を送ります。

④当日直接医療機関にお越しください。(領収書は医療機関に直接ご要望ください)

⑤検査終了後、陰性証明書受領、その後、大使館指定のQR健康コードならびに中国税関のQRコード申請を行ってください

契約の成立

契約の成立は、下記お申込みフォームよりご連絡をいただいたのち、当社よりご案内後、お客様からお支払いをいただいた時に成立するものとし、当社所定の期限までに料金のお支払いができない場合は予約をキャンセルさせて頂きます。料金のお支払いはご案内する当社口座へお振り込みください。お振込み手数料は、お客様負担にてお願いいたします。

契約の解除

当社は契約成立後、申請前の段階においてお客様からお取消のお申し出があれば、速やかに以下取消料を申し受け、契約解除の手続きを進めさせて頂きます。予約者変更の場合でも取消し扱いとなります。なお、日程変更につきましては3回まで無料で対応させていただきます。申請手続き後の取消はできません。

当社は予約代行手続きの過程において、お客様からご提示頂いた情報に虚偽の内容などがあった場合は、契約を解除させて頂きます。なお、その時点までに発生した費用は、お客様の負担となります。

当社の責任範囲

  • 申請に関わる情報提供(所要日数や必要書類等)については、その時点での客観的な情報を提供しますが、将来に渡りその内容を保証するものではありません。申請要領は関係国政府や大使館・領事館の都合により事前の予告なく変更することがあります。申請要領の変更により申請ができなくなった場合、その時点までに発生した費用は、お客様の負担となります。
  • お客様の事由または中国側の事由により、認証が許可されない場合やその後の申請に対する制限を受けても当社は一切の責任を負いません。審査の結果認証されない場合であっても、代行料金の返金はございません。
  • 当社はお客様の申告が誤っていたことが原因で査証が誤った状態で発給された場合、当社は一切その責任を負いません。再度手配代行を承る場合は、改めてお申し込みいただき、手配代行料金を申し受けます。
  • お客様が予定している日時に認証書類が間に合うことを保証するサービスではございません。当社に起因する以外の原因で渡航予定日に間に合わない場合は当社は免責とさせていただきます。書類利用予定日には十分余裕をもったスケジュールをご計画ください。
  • 当サービスは検査までの手続きならびにご案内となるため、当日以降の検査内容、書類授受につきましては医療機関と直接ご連絡をお願いいたします。

当サービスは「渡航手続き代行契約」に基づくサービスです。下記ご確認のうえ、お申込みください。
渡航手続き代行契約ご旅行条件書

個人情報の取り扱いについて

当社は、個人情報保護の重要性を十分認識し、「個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)」をはじめとして関連する法令や、個人情報保護に関するガイドラインを遵守して、当社個人情報保護方針に基づき、お客様の個人情報を以下のようにお取扱いし、保護に努めております。

当社個人情報保護方針、個人情報の取り扱いについては下記をご確認のうえ、お申込みをお願いいたします。
個人情報保護方針

当サービスをご利用のお客様は、上記内容についてご確認、ご同意の上でお申込みをお願いいたします。

ページの先頭へ戻る